スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメール光の王国展

銀座の「フェルメール光の王国展」を見て来ました。

リ・クリエイトされた作品なので、本物ではありませんが、現在フェルメールと認定されている作品が、年代順に並んでいます。



「真珠の耳飾りの少女」も、こんな距離から独り占め(笑)
ゆっくり眺めてきました。
館内は、フラッシュを使わなければ、撮影可です。

実物を見た作品もいくつかありましたが、額縁もちゃんと再現されてるのにビックリ。
額縁までが、作品なんですね。

個人蔵の、決して実物を見る事ができない作品も、実物に近い雰囲気を味わえたのが嬉しかったです(*^o^*)


この絵は、個人蔵のものを、リ・クリエイトしたものです。


フェルメールの作品の雰囲気を味わえる、こんなコーナーもありました。


ここに座って写真撮影ができます。

コメント

No title

こんにちは。
私もフェルメール展を見に行きましたので大変興味を持って読ませて頂きました。
「手紙を読む青衣の女」のフェルメール・ブルーには魅了されました。
他のフェルメールも良かったですね。

これから人気作「真珠の耳飾りの女」などがきます。フェルメール絵画はなぜ人を癒すのか?魅力的は何か?についてまとめてみました。ぜひ一読してみてください。

ご感想、ご意見などどんなことでも結構ですから、ブログにコメントなどをいただけると感謝致します。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【フェルメール光の王国展】

銀座の「フェルメール光の王国展」を見て来ました。リ・クリエイトされた作品なので、本物ではありませんが、現在フェルメールと認定されている作品が、年代順に並んでいます。 「真珠の耳飾りの少女」も、こんな距離から独り占め(笑)ゆっくり眺めてきました。館内は、...
GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。