スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組「ロジェ」「ROCK ON!」

雪組トップコンビのサヨナラ公演を観てきました。

 
 100703.jpg

◆以下、ネタバレありかも…。

正塚先生の「ロジェ」と、三木先生の「ROCK ON!」
あさこちゃんのサヨナラも、確かこの組み合わせだったような…。

「ロジェ」
戦後の混乱期に、両親と妹を殺害された男(ロジェ)が主役。
復讐のため、犯人を24年もの間追い続けているインターポールの刑事。

クライマックス、犯人を見つけた時のロジェの心の葛藤が…。
後味の悪い結末じゃないけど、両親と妹を殺された理由が弱いようにも思いました。
サヨナラだし、男役としてのカッコ良さが十分に楽しめる作品だから、それでいいのかな。
ベンチにトップコンビが座る場面は、「BJ」のブラック・ジャックとケインの場面を思い出させました。
それにしても、水さんは赤系のスーツがよく似合う

愛原さんは、またしても仕事のできる女性。
トップになってから、大劇場で可憐な役は回ってこないままでしたね。仕事のできる感じが似合ってますけど、似たような役が多かったのはお気の毒かも。

そして、サヨナラだというのに。
トップコンビに恋愛っぽい要素はなく。共に闘う「戦友」という感じで終わってしまいました。

音月さんは、正塚先生の作品らしくトップとがっちり組む刑事役。
あとは、くらまちゃんが美味しい役でしたね~。
逆に早霧さんや緒月さんは、インパクトがあるとはいえ、出番がとっても限られているのがお気の毒かも。


「ROCK ON!」
とにかく、水さん出ずっぱりです。
これでもか!の金太郎飴状態。大活躍です!
男役の集大成って感じです。

それにしても、今回もプロローグがイマイチでした。
客席降りで盛り上がるんだけど、「宝塚のROCK」が古くさい印象で
他の場面はそれほどでもないんですが、プロローグが…。

そして、黒燕尾での場面。
黒燕尾でROCK調の音楽と振付けって
やはり、最後の大階段の黒燕尾、私としてはクラシカルにビシッと決めてほしかったな。

何はともあれ、水さんお疲れさまでした。

おさ・あさ・水。
みきさんの時代、若手スターだった人達も全員卒業か~と思ったんですが、まだきりやんが居たわ。


ブログランキング参加中です。よければ両方クリックしてみて☆
  にほんブログ村 演劇ブログへ
          にほんブログ村

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。