スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「黒執事」 枢やな 1~5巻

2010年にはアニメII期も決定しているマンガです。

ヴィクトリア時代の英国、裏社会を仕切るファントムファイヴ伯爵家(表向きはおもちゃメーカー)の当主・シエル。
シエルに仕える執事のセバスチャン。

「あくまで執事ですから」と謙虚な(???)セバスチャンが主人公のお話です。

5巻のカレー対決まで読み終えました。
以下、ネタバレ含みます。


 

ヴィクトリア朝の背景と衣装、黒燕尾姿の執事。
一見、普通に見える中に、ゴスロリ(でいいのかな?)やヴィジュアル系を連想させるようなファッションが上手く取り入れられていて。
タイトルのせいか、黒を多用した独特の絵です。

絵の雰囲気は好きだけど、1巻後半~3巻にかけてのスプラッタな展開は苦手です。
ジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック)の話とか。
1巻はだいぶ前に買ったのですが、なかなか次の巻を手に取る気になれなかったのは、そのせいかも。

最初に薦めてくれた友達の他にも「おもしろい」って言う人がいるので、今回一気に5巻まで読みました。

ネタバレしますが、セバスチャンは悪魔です。
訳あって、シエルは悪魔と契約を結びます。
悪魔は御主人様(シエル)にセバスチャンと命名され、執事として仕えている
…という設定です。

もちろん、最初は設定も謎だったので、「ファントムファイヴ家の執事たるもの、このくらいできなくてどうします?」という無敵なセバスチャンが頼もしくカッコいいのですが…。
理由がわかると、無敵すぎるのが当たり前で。

主人思いの執事・アグニ(人間)が出て来て、セバス並みに強かったりするんですが、設定にちょっと無理があるような…。
ただ、カレー対決はスプラッタな要素がなくて、楽しく読みました(^-^)

最初はシエルの言うことに「イエス、マイロード(御意、ご主人様)」と素直に従っていたセバス。
セバスの無敵ぶりを信じきっていたシエル。
二人の関係が、少しずつ変わっていってるのがおもしろいですね。
お互いの嫌味合戦とか…。
時には慇懃無礼な言葉遣いのセバスチャンを始めキャラが確立してるのも、みんな訳あり風なのも、これからが楽しみです。

ただ、作者さんの目指す方向が、今一つわからず…。
ミステリー?娯楽作品?スプラッタ?
話によって、味付けが変わる作品なんでしょうか?
その辺りが楽しみなような、不安なような…。


7月からは、アニメも楽しみ♪


◆TVアニメーション 黒執事→ 黒執事



ブログランキング参加中です。よければ両方クリックしてみて☆
  にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
          にほんブログ村

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

実はDVD持ってます(^o^;
セバスチャンに惚れてしまいました(笑

漫画は読んだことなくて、アニメで入った口です。
ちょっとエグイ描写もありますけど
セバスチャンの執事っぷりが大好きです(^▽^)

アニメもおもしろそう!

グレルとの対決は、一度アニメで見たいと思いました(^o^)
再放送してくれないかな~と、密かに期待してるんですが…。
7月から始まる、2期のOAも楽しみですよね。

セバスチャン、カッコいいですよね~。
雅mas様が惚れちゃうのもわかります!
私は、シエル同様、たまにはセバスチャンの困った顔を見たい派ですけど(笑)

アニメ化される前に、森川さんがセバスチャンの声を担当したドラマCDも出てますよ~。
Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。