スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚星組「パプスブルグの宝剣」「BOLERO」

元旦から観劇

しかも、いいお席で、新年から幸先良いです
譲ってくれたKちゃん、ありがとうね

以下、ネタばれ含みます。
一部敬称略してます。ごめんなさい

「ハプスブルグの宝剣」は、ユダヤ人のエリヤーフー(ちえちゃん)が主人公。
才能があってもユダヤ人だと迫害され、ユダヤの教えを広めようとするとユダヤの掟に背いたと仲間達から背を向けられる。

恋人・アーデルハイト(ねねちゃん)の婚約者から決闘を申し込まれたエリヤーフーは、相手を刺してしまい、追われる身に…。
瀕死のところをジャカン(とよこさん)に助けられ、ジャカンが仕えるフランツ・シュテファン(テル)に召し抱えられることになる。その際エドゥアルト・フォン・オーソヴィルと名を改め、ユダヤを捨て、キリスト教徒として生きることになる……。

名を変え、過去を捨て、それでも生きる場所を見つけられないエリヤーフー。魂の安住の地はあるのか?というお話です。


ショー「BOLERO -ある愛-」はタイトルの通り、あるカップルが出会い、別れ、再会するまで。
モノローグで「何月何日」と時間の経過が入ります。
ラヴェルのボレロが圧巻です。


---

お芝居はコスチュームものですが、ユダヤ人迫害という歴史がバックにあるせいか、主人公のエリヤーフーが黒い衣装ばかり着ているせいか、お正月公演にしてはやや暗めの作品です。

はやや・ともみん・ゆずるんといった若手スターが、役として登場するのは1時間くらいたってから。
スター路線の宿命ですが、リピートするファンはしんどいだろうな~と思ってしまいました。

「ベルばら」では貴婦人達の場面がありますが、こちらは高級官僚のおじさま達の場面です。
みんないい味出してます。美城れんさんは、相変わらず美味しいとこもっていきます

「どうなるんだろう?」というドキドキ感はかなりあるのに、最後ご都合主義的な感じが残るのがもったいなかったなぁ…。


私はショーの方が好き。というか、ショーはリピートしたい!!
歌のない場面がいくつかあって、ダンスのイメージが強い作品です。

「レビュー・オルキス」風な場面があったり、キュートなとよこさんや、ともみんの長~~い脚を拝むこともできます♪

銀橋を渡る若手は、ともみん・ゆずるん・真風・十碧・麻央の5人(だったと思う)
みんな背が高くて、粒揃いな印象です。

白燕尾・黒燕尾・デュエットダンスと、ここでもちえちゃんは踊りまくり!

ショーを通してハト役を演じるのはどいちゃんとモナコ、エトワールはコロちゃん、組長・副組長・にしきさんの銀橋渡り(和み場面)と、定番(?)の配役もあります。

---

ちえちゃん、お芝居は衣装替え以外は出ずっぱりに近い出演量。ショーもかなり踊ってるので、体力的にハードな公演だと思います。
歌は上手くなったし、踊りは相変わらずの安定感だし、トップ就任から1年経ってないとは思えないほどです。

何といってもラヴェルのボレロを踊るちえちゃんは、圧倒的な存在感でした!
前にモーリス・ベジャール振付のボレロを生で見たことがあります。
ボレロの曲自体に、一人の踊り子を中心に回りを巻き込んで大勢のダンスになっていくストーリーがあるそうなので、真ん中一人と大勢という設定は同じでした。
ベジャール氏振付の方を見たのがずいぶん前なので細かい部分は覚えてませんが、何の知識もなく見たのにすごくインパクトがあったのを覚えています。

今回も、他の場面は吹っ飛んでしまうぐらい印象的な場面でした。

開演アナウンスで「みなさま、新年おめでとうございます」とちえちゃんの挨拶が入るのですが、ちえちゃんは男役の時とあまり変わらない低い声のアナウンスなんですね。
お披露目の時はさほど思わなかったのですが、今回はそれが印象に残りました。


退団者の方々は、お芝居は百花さんとはややが目立つぐらいでしたが、ショーではコトコトも目立ってました。天緒っちやしげちゃんはそこまで印象に残ってない…ごめんなさい。
最後のパレードで、組長・副組長の内側にはややも入ってました!
ともみん・ゆずるんはまだ外側なので、これは劇団の配慮を感じて嬉しかったなぁ。
シビア部分もありますが、こういう温かさが宝塚らしい良さだと思うので。


お正月ということで、劇場ロビーでは主題歌の生演奏もあり、ゴージャスで華やかな観劇でした


ブログランキング参加中です。よければ両方クリックしてみて☆
  にほんブログ村 演劇ブログへ
          にほんブログ村

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

あけまして~

あけましておめでとうございます(^o^♪
昨年はコメントも沢山していただいて、
時には励ましのお言葉もしていただいて
本当にありがとうございました。

こんな私ではありますが、本年もまた仲良くして頂けたら嬉しいです(*^_^*)

今年は自分専用のパソコンを買える様に、頑張ります!
これからもどうぞ宜しくお願い致します♪


元旦から宝塚観劇なんて、素敵ですね~。
私は地味~に家で御節とお雑煮を食べてました(笑

宝塚らしい良さだと思う・・・か~

早速のご報告、ありがとうv-150v-238
はやや、良かったね。
また、ももさり、コトコト、あまおっち、しげちゃんたちみんな、○○ちゃんが某組になってから覚えた方たちですが、舞台上では常に近くに居たり、または、はややは友人の○○みちゃんのご贔屓さんだったりで、どんな最後の公演になっていたか気になっていたんだ。

ところでお芝居、奥が深そうですねv-12、単細胞の頭で付いていけるか心配ですが・・・ご都合主義の結末とのことならv-218、大丈夫かなv-8

ショーのちえちゃん、踊りまくりショーみたく・・・読んだだけでわくわくものですv-238v-238
前回のお披露公演は、「ダンサーちえ」って思っている私には寂しい一本物だったので。
で、タイトルに「BOLERO」が付いて、「ラヴェルのボレロが圧巻です」なんて読んだら、気持ちは「宝塚v-238~」です。

観劇予定日までまだまだ時間はたっぷりですが、日々気持ちを膨らませながらわくわく気分で過ごしますねv-222

ところで、ちえちゃんの年頭の挨拶って松の内までかしらv-236
正月公演、何度か過ごしてきているが・・・覚えて無いな~

Re: あけまして~

雅masさま

あけましておめでとうございます♪
こちらこそ、大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

いい1年にしましょうね!!


> 私は地味~に家で御節とお雑煮を食べてました(笑
元旦のチケットは人気なので、なかなか取れないんですよ~。
私も普段のお正月は地味~~に家でテレビ見て、年賀状を必死で書いてますよ(笑)

Re: 宝塚らしい良さだと思う・・・か~

camelotさま

> はやや、良かったね。
うん、はややファンは嬉しいと思います。はややも内側入りでちょっと照れたような感じに見えました。

> ところでお芝居、奥が深そうですねv-12、単細胞の頭で付いていけるか心配ですが
大丈夫でしょう!
私が見てわかったぐらいですから(^_-)v

> で、タイトルに「BOLERO」が付いて、「ラヴェルのボレロが圧巻です」なんて読んだら、気持ちは「宝塚v-238~」です。
「ラヴェルのボレロ」だけで、リピートできそうなぐらいの出来ですよ。

> ところで、ちえちゃんの年頭の挨拶って松の内までかしらv-236
多分、松の内だけです。

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。