スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『レザネ・フォール』

ツレちゃんこと、鳳蘭さんが率いる、宝塚歌劇団OGメインの舞台。


ツレちゃん、スゴイ!!

この一言につきる舞台でございました(感服)
時代は1930年、パリ。

諜報活動に失敗したある男が、レビュー小屋へと逃げ込む。
そこで繰り広げられるレビューショー。

ショーが終わると、その男は「レビューを学びに来た白井鐵造氏」と間違われる。憲兵に追われる立場の男は、白井のふりをし、しばらくレビュー小屋に居ることになる…。

---

元トップさん達を引き連れ、それでも燦然と輝くツレちゃん

劇場の空気をあっという間に変えてしまうエンターティナー性には、ただ目を見張るばかり。

ボケてばかりの下級生達(主にマリコちゃんとさえちゃん?)に、キレ味鋭く突っ込みを入れ。
ゲストの福井貴一さんにも突っ込みを入れ。
客席にも突っ込みを入れ。
時には自分もボケて。

「セ・マニフィーク」で会場を湧かせ、最後は客席も巻き込んで「すみれの花咲く頃」を大合唱。

あっという間の2時間でした。

楽しかった~~~


他の皆さんも、現役時代と変わらず。
そのまま大劇場に立てそうな雰囲気で。

現役時代と変わらず、ボ~~ッとした持ち味(失礼!)のマリコちゃん。
ブラジルでは「貧相な体」だそうです(爆)
ダンスの時の手が、相変わらずエロくて。
特に何をする訳でもないのに、何かやらしくって(笑)

ワタルさんも、OGの中では一番男っぽく。
今回は、光と影の「影」の部分担当かと思うくらい妖しく踊る。
と思ったら、いきなり勢いよくカンカン踊ってみたり。
ピンクのビスチェ姿を披露してみたり。
でも、やっぱり人間の役じゃなかったのね
MCに呼んでもらえなかったのは、淋しかった。

星奈さんとさえちゃんは、現役そのままのスタイルを保ってました。

南海まりちゃん、変わらず可愛いかったです

---

トークの一部を勝手にご紹介。

マリコちゃん「大阪だと思うと緊張して…」
ツレちゃん 「今までの地方は緊張してなかったの?名古屋や福岡の方に失礼でしょ!」


ツレちゃん「ワタルちゃんは、マリコちゃんの1学年下?」
ワタルさん「………。いえ…。」
ツレちゃん「えっ?もっと離れてるの?」
ワタルさん「はい。6学年下です。」
ツレちゃん「6学年~~~!! ちょっとマリコちゃん!もっと偉そうにしなさい!」
マリコちゃん ずっと笑いっぱなし


☆カーテンコールで幕が上がって。前列の数人が立ち上がっているのを見たツレちゃん。
ツレちゃん「あっ!これがウォーキングクローゼットじゃなくて、え~っと…」
ツレちゃん、マリコちゃんじゃなくワタルさんの方を向く。ワタルさん、そっと耳打ち。
ツレちゃん 「そうそう、スタンディングオベーション!!
ウォーキングクローゼットって
ツレちゃん、自分でも大笑い。客席も大笑い。


元気なOG見ると、こちらまで元気になれますね。
次も見たいと思う公演でした!!


ブログランキング参加中です。よければ両方クリックしてみて☆
  にほんブログ村 演劇ブログへ
          にほんブログ村

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。