スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「花咲ける青少年」第31話

第31話「交わらぬ理念」

みんな願っていることは同じなのに、取る方法が違うだけで敵になってしまう…。
離れて見ていると、歩みよることもできそうに思うのに、当事者になったら無理なんでしょうね~。

以下ネタバレありです。(一応白文字にしてます)




地獄に行く覚悟のクインザ。
ルマティの為にそこまでできるのはすごいけど、ノエイの言う通り「血に染まった王座」を喜ぶ人じゃないのも確か。
クインザほどの人なら、他にも方法を見いだせそうなのに…。

カールは、見ていて痛々しかった
「僕は空っぽだ」「花鹿しかいない」なんて
あーゆー家族だから、味方がいないのはわかるけど。
だって、花鹿はカールの方を向いてない
それを知った時、カールはどうなってしまうんだろう?
それでつぶれるようなら、ローゼンタールを引っ張る力はないと思うけど、カールって心配になるキャラなんだよね…。

ユージィンは王宮内の情報を花鹿に伝え、ルマティは帰国の決断をし、それぞれに自分の成すべき事を着実に進めてる。

そんな中、立人が自ら足枷を外したっていうのは大きいんじゃないでしょうか?
私は「立人、よくやった~!!」って思ってるんですけど、倣家の総帥じゃなくなったら、逆に候補にも入らないとか?

ハリーの考えは如何に?

---

本編の後には、立人役の森川さん・ ルマティ役の浪川大輔さんの2回目のトーク。
2人で「衛生アニメ劇場をご覧の皆様!」というはずが、森川さんが「皆さん!」と言ってしまう所からスタート。

そうね~。
浪川さんのおっしゃる通り、10代の1~2年って大きいよね。
その分、成長も早いよね。
ルマティも、最初の頃の子どもっぽさが全くなったし。
今回は、立人の事をすごく冷静に分析してたもんね。

最終回を迎える頃には、どこまで成長してるのか楽しみですね♪

それにしても「男の中の男」って、そういう人なんだ(笑)
浪川さんも同意?(笑)


◆アニメオフィシャルサイト→ NHKアニメワールド「花咲ける青少年」

◆過去記事→ アニメ「花咲ける青少年」第29話
       アニメ「花咲ける青少年」第28話
       「花咲ける青少年」白泉社文庫 4巻
       読みたいマンガ、読めないマンガ


ブログランキング参加中です。よければ両方クリックしてみて☆
  ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。