スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大浦みずきさんの訃報

ショックです。
ううん、ショックなんて言葉じゃ片付けられないぐらい悲しい…。


元宝塚花組トップスターの大浦みずきさんがお亡くなりになりました。53才。
宝塚史上に残る名ダンサーで、「宝塚のフレッド・アステア」の異名を取った人です。

在団中に、NYラジオシティミュージックホールでの公演を成功させた立役者。
卒業後も、現役生を率いてNYで公演されたこともあります。

私が初めて宝塚を観た時はまだ4組制で、花・大浦さん、月・剣幸さん、雪・杜けあきさん、星・日向薫さんがトップスターの時代でした。
あの頃は、一番安い席が800円(!!)で、全部の組を何度も繰り返し観ることができたんですよね。

最初に花組ファンになったので、なつめさん(大浦さんの愛称)が主役の舞台は今でも鮮やかに思い出します。
声にも特徴があって、今でもCSなどで当時の映像が流れると、声でなつめさんとわかるほど。

そして、ダンス!!

なつめさん時代のショーは、好きな作品がたくさんたくさんあります。
サヨナラ公演の「エバー・グリーン」のシーンなどは、今でも観ると涙がでてきます。
こうして記事を書きながらも、いろんな場面が次々思い出されます。

私が、トップスターのサヨナラ公演千秋楽を初めて観たのもなつめさん。

サヨナラショーの最後、両手に紙テープを持って大階段に立ってたなつめさん。
紙テープの先は、花組生一人一人と繋がってましたよね。
歌は二番手時代の「心の翼」(テンダーグリーン)でした。

最後のご挨拶で「音楽学校を合わせると、宝塚で20年過ごした」とおっしゃってました。
ご卒業されてから、まだ18年…。
若すぎます。
もっともっといろんな舞台を観せてほしかった。

体調不良で舞台を降板されているのは知っていましたが、そんなに悪い病気だったとは…。

まだ心の整理はつきませんが、たくさんの素晴らしい舞台をありがとうございました。
「ステージ、スポットライト、アプローズ あの日々忘れられない」

心よりご冥福をお祈りします。

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 大浦みずき

コメント

本当に・・・若すぎますよね

私も、なつめさんがトップスター時代を観ていたからとても残念です。
宝塚のスターが、本当のお星さまになっちゃいましたね。

友人も、昨夜、知り合いより訃報の連絡を貰ったが信じられず・・・深夜のヤフーニュースが出るまで見続けてしまったと言っていた。

なつめさんがトップを務めた「ダンスの花組」っで言われた組カラー時代が、今は懐かしいです。

お久しぶり

そうそう、なつめさんが「ダンスの花組」を印象づけたんですよね。
ショーは本当に見応えあったなぁ。
今は組替えが頻繁にあって、前ほど組カラーも感じなくなりましたよね。

私も妹に聞いたとき信じられなくて、ニュースサイトで確認しました。
この記事を書いてるうちに、1時過ぎからメールが入りだし、寝付けなくなったので一人で「ジャンクション24」を観て、なつめさんの思い出に浸りました。
プロローグの白いコートを翻し踊る姿や、記事にも書いたエバーグリーンの場面で泣きました。
今日は「ザ・フラッシュ!」を観る予定。
リンダ先生の振り付けがあるんですよね。
懐かしい舞台映像を観ていたら、訃報がウソみたいです。

少しでもなつめさんの舞台を生で観れたのは、幸せだったと思います。
Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。