スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚雪組「ロシアン・ブルー」「RIO DE BRAVO!!」

お盆に観てきました!

ネタバレありです。一部文字色を白にしてます。

「ロシアン・ブルー」は、スクリューボールコメディー。
ただ、途中まで「?」な部分が多く…。

幕開き、18世紀のモスクワ。北の果てまで追いつめられる人達。最初見ただけでは、それが魔女狩りとはわからず…。
さらに、20世紀になっていきなり入るモノローグ。誰の心の内のセリフか、パッと見ただけではわからず…。大月さゆちゃんでした。

席によるのかも知れませんが、この辺りがもっとわかりやすいと、お話にもスッと入っていけたかも。

アメリカチーム、ロシアチーム、悪事を企んでいる人…ある程度見分けがつくようになると、なんとな~~~~~~く登場人物の構図が見えてくる感じです。

みんなで歌い踊る場面など気楽に楽しめました。
タップの腕を競うあたりは「ヘイズ・コード」っぽかったり。

一番おもしろかった場面は、ハマコさんが笑顔で自らの悪事をばらすところ

ハマコさん、すごいわ~~(感動)
ここは深く考えることなく、大爆笑させていただきました


ショーは文句なしに楽しかった~~
有名な曲がたくさん。J-POPもたくさん。
今まで、宝塚でJ-POPを聞くとなぜかこっぱずかしい気持ちになったんだけど、今回はあまり違和感なかったです。

中詰めの客席降りで、客席もテンション上がる~~。
私もポンポン振りたかったのに、売り切れで
一緒に盛り上がりたかったよ~。


水さんと愛原実花さんの新トップコンビ。
余裕な感じの水さんと初々しい愛原さんでした。
デュエットダンスは、ちょっと固さを感じましたが、きれいでした。
踊れる二人ですもんね。

ショーの宝石泥棒の水さんがお気に入り

ユミコちゃんは上手い!
ただ、秘書(というか執事)をすると、上手すぎて、本当に存在が薄くなっちゃう気が

音月さんは、出てくるとパッと目立つし華やかですね。
ショーも幕開きに客席をリオまで誘う役で目立ってました。

ちぎちゃん&コマちゃん。
同じアメリカチームでもそれぞれキャラを上手く出してますね~。

緒月さん。前回のコミカルな役から一転。渋い役でした。
銀橋もスタスタ歩くだけなのにカッコいい。

美穂さんと五峰さんは、持ち味をしっかりアピールしてて、さすがの存在感です。
汝鳥さんはコミカルな役で踊っちゃうのね~

でも、今回の最強はやっぱりハマコさん!
あの笑顔が頭から離れない…。

都合が合えば、ショーはもう一回ポンポン持参で見たかったです。


ブログランキング参加中です。よければ両方クリックしてみて☆
  にほんブログ村 演劇ブログへ
          にほんブログ村



テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 宝塚

コメント

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。