スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アーネスト・イン・ラブ」(月組)

久しぶりに、幸せな舞台を観た。……そんな気持ちにさせてくれる作品でした。


◆Ernest in Love (DVD)
  
 月組バージョン  花組バージョン
細部まで練り上げられたストーリー、心地良いナンバーの数々、組のアンサンブルの良さ。
見ているこちらの気持ちまで明るくなってくる。

まず、良くできた脚本だな~と思いました。登場人物はみな大真面目なのだが、自分のついた嘘にふりまわされ、ジタバタするおもしろさ。「いかなる地域?」なんて、セリフに英国貴族の堅苦しさが出るのもおもしろい。小さなおもしろさが相乗効果を増していって、2部の後半は笑いが絶えない舞台でした。

新生月組を引っ張っていく、瀬奈じゅん・彩乃かなみコンビ。あさこちゃんが、カーテンコールで常にかなみちゃんを気遣い、いかにも「コンビのお披露目」という感じが伝わってきます。二人の仲の良さをうかがえて、見ていても微笑ましい。「仲良きことはうるわしきかな」という言葉がふと浮かんできます。
2番手のきりやんともコンビネーションが良く、2人とも楽しんでいるのがすごくよくわかる!
3人とも、下級生の頃を花組で過ごしたせいか、新生月組なのに妙に安定感がありました。

今回驚いたのは、あさこちゃんの歌がとても良くなっていたこと。申し訳ないけど、今までそんなに上手いという印象はなかったんだけど、「エリザベート」効果かな?
4人で歌う場面は、ハーモニーも美しく、とても気にってます。
専科の出雲綾さんは自在な歌いっぷりで、主要人物5人の歌唱力がナンバーをさらにステキなものにしていました。

今日は春野寿美礼さん・彩吹真央さん・愛音羽麗さん他 花組生がご観劇。カーテンコールで、あさこちゃんがおささんに向かい投げKISSをすれば、きりやんがそれを遮る…というおまけまで見ることができました(^-^)v


大劇場のお披露目も、ぜひ見たいと思わせる作品でした。

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 宝塚 瀬奈じゅん 彩乃かなみ

コメント

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。