スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月組『エリザベート』

瀬奈トート、観てきました。

あの「俺様」ぶりステキ♪


◆「エリザベート」DVD
エリザベート-愛と死の輪舞-【宝塚ポイント5倍】 1996年雪組
エリザベート-愛と死の輪舞-【宝塚ポイント5倍】 1997年星組
エリザベート-愛と死の輪舞-【宝塚ポイント5倍】 1998年宙組
エリザベート-愛と死の輪舞-[2枚組]【宝塚ポイント5倍】2002年花組
エリザベート-愛と死の輪舞-【宝塚ポイント5倍】 2005年月組
エリザベート 愛と死の輪舞[2枚組]【宝塚ポイント5倍】 2007年雪組

貫禄のある帝王様でした。
いやもう、「俺が帝王!」ってオーラが全身から出てました。
『最後のダンス』は瀬奈トートが歌い踊ると、ロックっぽいな~と思いました。
トート=黒ってイメージがありますが、お衣装もいつもよりカラフルだったような。

すっかり「俺様」ぶりにやられて帰ってきました(笑)


噂のエリザベートは、特出&初の大役を感じさせないぐらい堂々と。
ただ、病院の場面でオケと合ってないような箇所があって。
たまたまだったのかもしれませんが、目立つ役だけに気になりました(>_<)

フランツは何の心配もなく。優等生なキャラも霧矢さんにぴったりな感じで。

城咲さんのゾフィはすごく健闘してると思うのですが、年老いてからの歌声に若さを感じてしまい、声って難しいんだなと思いました。

ルキーニは狂気めいたキャラがよく出ていて、よかったと思います。

ルドルフは青樹泉さんでした。丸顔なところがシシィと親子っぽいかも~と思ったり。
チケットと都合が合えば、他のキャストも観てみたかったんですけど。

子ルドのしずくちゃん、歌が課題とかよく言われてますけど、全然問題なく(^.^)
「猫を殺した」という歌詞のところで、意思の強さが目に出てました。

専科の方が誰も出てなくて、若い『エリザベート』です。
所々、何かバラバラな感じのする所があって…。
声質があってないのか(?)、何がそう思わせるのかわからなかったのですが…。
月ファンの友達によると、だんだん良くなっているそうなので、これから観る人は楽しみですね(*^-^*)

公演期間が1ヶ月半ならもう1回ぐらい観れたかも…。残念。


夢にトート様が現れそうなぐらい、トート閣下が印象に残ったエリザでした。


+++ 主な配役 +++

トート(瀬奈 じゅん)
エリザベート(凪七 瑠海)
フランツ・ヨーゼフ(霧矢 大夢)
マックス(越乃 リュウ)
スターレイ(花瀬 みずか)
ルイジ・ルキーニ(龍 真咲)
ルドルフ(遼河 はるひ・青樹 泉・明日海 りお)
ゾフィー(城咲 あい)
ヴィンディッシュ嬢(夏月 都)
マダム・ヴォルフ(沢希 理寿)
ルドルフ[少年時代](羽桜 しずく)
マデレーネ(蘭乃 はな)

テーマ : 宝塚歌劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 宝塚 月組 エリザベート

コメント

Secret

GS1 ミニゲーム
フォントのサイズを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Google検索
カスタム検索


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログランキング!
ランキング参加中です。よければ両方クリックしてね☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大阪情報を集めた「おおさか遊ぶろぐ」↓
おおさか遊ぶろぐ
リンク
プロフィール

茉莉花

Author:茉莉花
茉莉花はジャスミン。
食いしん坊なキティラーです♪

ようこそ~(*^-^*)
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。